医療従事者向け手指衛生サイト Hand Hygiene 研究会

お問い合わせはコチラ

WHO手指衛生ガイドライン関連解説

WHO手指衛生ガイドラインは270ページという大作であり、これを全部読みこなすにはある程度時間が必要になります。しかし、これを簡単にまとめたものが、「トレーナー、オブザーバー、そして医療従事者のための教育セッション」というスライドで公開されています。

また、オブザーバーを教育するための動画も作成しています。

http://www.who.int/gpsc/5may/tools/training_education/en/

実際の動画は下記をクリックしたら直接ダウンロードできます。ストリーミングのみで保存できないので、ネット環境の良いところでご覧下さい。
http://video.who.int/streaming/patientsafety/patient_safety_hand_hygiene.wmv

スイスなので動画の会話はフランス語ですが、解説スライドが英語で附属しています。
解説スライドのオリジナルは下記にあります。
http://www.who.int/gpsc/5may/tools/training_education/en/

この動画と解説は大変よく出来ていて、オブザーバーだけでなく医療従事者の皆さんに5モーメンツをご理解いただくのに大変有用だと思います。

この二つの教育スライドを日本語訳しました。

ダウンロードして院内活動にお役に立てて頂ければ幸いです。

WHO手指衛生ガイドラインスライド日本語版

img_tools_01 「トレーナー、オブザーバー、そして医療従事者のための教育セッション」
ダウンロード [PPT:11,394KB]

出典:WHO(世界保健機関)/“Clean Care is Safer Care” Tools for training and education

 

WHO手指衛生ビデオ解説スライド日本語版

WHOで公開されている、ムービーを日本語で解説するスライドです。元の外国語のムービーはいくつかのシチュエーションに分かれて、手指衛生に関する諸動作を描いています。この機会に、重要な点を日本語で学びましょう。

「WHO手指衛生ビデオ解説スライド日本語版」
ダウンロード [PPT:000KB]